エンタメ

束の間の一花の原作は漫画?(無料有)書籍の購入はここがおすすめ!

2022年9月3日

束の間の一花の原作は漫画?(無料有)書籍の購入はここでするのがおすすめ!

スポンサーリンク




束の間の一花の原作の漫画があるみたいだけど、読んでみたい!という方は多いですよね。

SixTONESの京本大我さんが連続ドラマ単独初主演で話題になっている『束の間の一花』

無料でさくっと読みたい方も書籍を購入してしっかりと読みたい方も

『束の間の一花』の原作の漫画が無料で読める場所や、購入するならどこで購入するのがおすすめか紹介します!

 

スポンサーリンク

束の間の一花の原作は漫画?

束の間の一花の原作は漫画です。

Palcy(パルシィ)という漫画アプリで2019年7月から連載されていました。

作者はタダノなつさんという漫画家さんで、タダノなつさんの公式Twitterで

束の間の一花の原作の漫画の冒頭部分を読むことができます。

引用:Twitter (@MmmS268) 

1ページ目の男性が京本大我さんが演じる萬木昭史です。

とてもきれいで可愛い絵で話もとても期待ができそうですよね!

 

束の間の一花の原作漫画の書籍の購入はここでするのがおすすめ!

束の間の一花は全話でなければこちらのpixivコミックで読むことができます。
(2022年現在は全29話中、1話~3話、8話~9話、11話、13話、14話、16話、17話、21話~23話、25話、26話が読めます)

また、スマホアプリのパルシィで1巻を全て無料で読むことができます。

ドラマが始まる前に雰囲気だけ知っておきたい人は無料で読めるやつがおすすめ!

 

紙の書籍は全3巻で、ドラマ化が決まってどこも品薄なので、ドラマが始まる前に確実に購入したいならこちらです↓


 

 電子書籍のほうが1冊あたり55円安いので、電子書籍もおすすめです♪


束の間の一花をもっとお得に読めるところをみつけたら、どんどん更新していきますね!

 

スポンサーリンク

まとめ:束の間の一花の原作は漫画?(無料有)書籍の購入はここでするのがおすすめ!

束の間の一花の原作が漫画なのか、書籍の購入はどこですするのがおすすめかご紹介しました。

束の間の一花はタダノなつさんという漫画家の方が描かれている原作の漫画があります。

束の間の一花は全3巻で、話の一部や1巻分であればweb上やスマホの漫画アプリで無料で読むことができます。

全部を読んでみたい方は、書店では品薄で購入が難しいのでネットで注文したり電子書籍がおすすめですよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-エンタメ

Copyright © みどりびより , All Rights Reserved.