エンタメ

時をかける少女の実写の女優は誰?歴代のヒロインと視聴方法を紹介!

2022年6月27日

時をかける少女の実写の女優は誰?歴代のヒロインや視聴方法をご紹介!

スポンサーリンク




時をかける少女のアニメ映画を夏になると観たくなる方は多いですよね。
時をかける少女はアニメだけではなく、過去に何度も実写で映画化やドラマ化、舞台化もされています。

時をかける少女の実写でヒロイン役の女優は誰だろう、またその作品を観てみたいと思う方もおおいですよね。
そこで、時をかける少女の実写の歴代のヒロインの女優は誰なのか、またそれぞれの歴代作品の視聴方法をご紹介します!
無料で視聴できる作品もあるので最後までチェックしてくださいね♪

 

スポンサーリンク

時をかける少女の実写の女優は誰?歴代のヒロインを紹介!

時をかける少女の実写の女優は誰なのかというと、時をかける少女は何度も実写化されているので、映画・テレビドラマ・舞台すべて合わせると歴代で9名います。

時をかける少女の実写の歴代の女優

・島田淳子(現:浅野真弓)(1972年のテレビドラマ版)

・原田知世(1983年の映画版)

・南野陽子(1985年のテレビドラマ版)

・内田有紀(1994年のテレビドラマ版)

・安倍なつみ(2002年のテレビドラマ版)

・仲里依紗(2010年の映画版)

・木村玲衣(2015年舞台(キャラメルボックス)版)

・黒島結菜(2016年テレビドラマ版)

・上白石萌歌(2018年舞台版)

こうやって時をかける少女の実写の歴代ヒロイン女優が誰かを並べてみると、有名なかたばかりですよね。

実写以外では、1990年にドラマCD版を岡坂あすかさん、2006年にアニメ映画版を仲里依紗さんが時をかける少女のヒロイン役を演じています。

時をかける少女の実写の視聴方法(無料視聴有り)

時をかける少女の実写の視聴方法を調べました!
時をかける少女は何度も実写化されており、作品数が多く、視聴方法も様々でした。
無料で視聴できるもの、DVDなどで視聴できるもの、VHS以外には映像が販売されていなくて視聴できないものなどさまざまでした。

気になった作品で無料で視聴できるものや、DVDが購入できるものなどは要チェックですよ♪

 

スポンサーリンク

1972年 『タイムトラベラー』『続 タイムトラベラー』(NHK少年ドラマシリーズ) テレビドラマ

主演:島田淳子(現在の芸名は浅野真弓)
作品名は時をかける少女ではありませんが、時をかける少女の小説を原作として制作されたドラマです。
NHKの『少年ドラマシリーズ』の1作目として制作されました。
1作目のタイムトラベラーが好評で続編として『続タイムトラベラー』が制作されました。

こちらは動画配信では見つからなかったですが、DVDでは販売されていました♪↓
※クリックすると楽天ブックスへ移動して、そちらでDVDを購入することができます☆

 

また、『タイムトラベラー」と『続 タイムトラベラー』のシナリオが収録された書籍も販売されています。↓
※クリックすると楽天ブックスへ移動して、そちらで書籍を購入することができます☆

 

1983年 『時をかける少女』実写映画

主演:原田知世

昔の『時をかける少女』の中で一番有名なのが、1983年の原田知世さん主演の『時をかける少女』の映画です。
当時、原田知世さんは若干16歳でした。
この作品でキーとして使われる『ラベンダー』はこの1983年版の時をかける少女をきっかけに世間に知られるようになりました。

※画像をクリックすると楽天ブックスへ移動して、そちらでDVDを購入することができます☆

1983年版の時をかける少女はU-NEXTの見放題で観ることができます♪
U-NEXTの31日間無料トライアルはこちら↓から登録して利用することができます☆

☆時をかける少女を見放題で観る☆

「31日間無料トライアル登録」で月額プラン2,189円(税込)が31日間無料で利用できます
また、600円分のU-NEXTポイントがプレゼントされるので、見放題作品以外のものもポイント分楽しむことができます♪
「31日間無料トライアル登録」終了後は、解除をしない限り月額1,990円(税込2,189円)が発生します。

 

スポンサーリンク

1985年 『時をかける少女』(フジテレビ単発ドラマ、「月曜ドラマランド」)

主演:南野陽子
1983年の原田知世さん主演の時をかける少女の人気をうけて、映画公開から2年後という短いスパンで作成されたテレビドラマです。
こちらはDVDやBlu-ray化されておらず、映像として販売されていたのはVHSのみとなり、視聴方法を探すのが困難でした。

 

1994年 『時をかける少女』(フジテレビ「ボクたちのドラマシリーズ」)

主演:内田有紀
内田有紀さん主演の時をかける少女も映像として販売されていたのは、VHSのみで視聴方法を探すのが困難でした。
内田有紀さん版の時をかける少女では、主演の内田有紀さんのフレッシュで透明感あふれる姿ももちろん注目ポイントですが、それ以外にも出演者などもかなり豪華です。

出演者には、袴田吉彦さんや、河合我聞さん、鈴木蘭々さん、菅野美穂さんなどその後大スターになっていく方たちが多数出演しています。
また、内田有紀さんの妹役として安室奈美恵さんも出演していました。
更に、ドラマで使用される音楽はジブリ作品の多くの音楽を手掛ける久石譲さんが起用されています。

これだけ豪華な出演者、制作陣なのに視聴することができないのが本当に残念ですよね!

 

1997年 『時をかける少女』実写映画

主演:中本奈奈

こちらの時をかける少女は昭和40年代が舞台となっていて、その雰囲気を出すためなのか全編モノクロで作成された映画です。
結末も歴代の時をかける少女とは異なっているのも注目ポイントです^^♪

こちらはAmazonプライムのプライム会員特典で視聴することができます♪
こちら ↓ から30日間無料体験を登録することができます。

☆時をかける少女をAmazonプライムで観る☆

Amazonプライムの無料体験(30日間)終了後は、年間4,900円(税込)または月間500円(税込)でご利用いただけます。

 

2002年 『時をかける少女』(TBS単発オムニバス「モーニング娘。新春! LOVEストーリーズ」内の一篇)

主演:安倍なつみ
当時絶大な人気だったモーニング娘。が「伊豆の踊子」(後藤 真希)、「はいからさんが通る」(石川 梨華)、「時をかける少女」(安倍 なつみ)を演じたオムニバス形式のドラマです。
アイドルの企画物ドラマは不評なことが多いですが、この作品はそれぞれのヒロイン役が合っていて、意外にも好評な作品になっています。
モーニング娘。が好きだった人も要チェックですね♪

※クリックすると楽天ブックスへ移動して、そちらでDVDを購入することができます☆

2010年 『時をかける少女』実写映画

出演:仲里依紗

2010年の時をかける少女の実写映画は、2006年の時をかける少女のアニメ映画でヒロインの声優を担当した仲里依紗さんが演じています。
今ではユーチューバーとして大人気の仲里依紗さんのフレッシュな姿を観ることができます。

また、2010年の時をかける少女には、仲里依紗さんとご結婚されている中尾明慶も相手役として出演しています。
この映画での共演が仲里依紗さんと中尾明慶さんが知り合うきっかけとなった作品で、この数年後の2013年にこのお二人がご結婚されたと思うととても感慨深いですよね。

こちらはTSUTAYAディスカスや、DMM.comのDVDレンタルで観ることができます。
どちらもまずは無料お試し登録で利用できますよ♪

☆時をかける少女をレンタルで観る☆

【DMM.com】DVD&CDレンタル【1ヶ月無料キャンペーン中】

※TSUTAYAディスカスのご案内は準備中です※

DMM.comの1か月無料キャンペーンでは月8枚CDやDVDをレンタルできるベーシック8(1か月経過後は月額1980円(税込))を利用することができます♪

 

2015年『時をかける少女』舞台 キャラメルボックス版

主演:木村玲衣
時をかける少女の初めての舞台化は演劇集団キャラメルボックスの結成30周年記念で演じられました。

原作の設定や世界観を受け継ぐ「正統派続編」とも言われていて、観劇された方には非常に好評な作品です。
こちらは映像配信などはなく、AmazonでDVDを購入することができます。

※画像をクリックするとAmazonで購入することができます※

 

2016年 『時をかける少女』(日本テレビ 『土曜ドラマ』)

主演:黒島結菜
2016年にテレビドラマで放送された時をかける少女は比較的最近の作品ですが、動画配信は残念ながらありませんでした。

こちらはTSUTAYAディスカスや、DMM.comのDVDレンタルで観ることができます。
どちらもまずは無料お試し登録で利用できますよ♪

☆時をかける少女をレンタルで観る☆

【DMM.com】DVD&CDレンタル【1ヶ月無料キャンペーン中】

※TSUTAYAディスカスのご案内は準備中です※

DMM.comの1か月無料キャンペーンでは月8枚CDやDVDをレンタルできるベーシック8(1か月経過後は月額1980円(税込))を利用することができます♪

 

2018年 『続・時をかける少女』舞台

主演:上白石萌歌
先に紹介した1972年のNHKドラマ『タイムトラベラー』の続編の『続 タイムトラベラー』をノベライズした『続・時をかける少女』を舞台化した作品です。
こちらは公式サイトのみDVDが販売されていました^^

公式サイトのDVD販売ページはこちら

 

まとめ:時をかける少女の実写の女優は誰?歴代のヒロインと視聴方法を紹介!

時をかける少女の実写の女優は誰なのか、歴代のヒロインと各作品の視聴方法をご紹介しました!

時をかける少女は何度も実写化されていて、映画・テレビドラマ・舞台すべて合わせると歴代のヒロイン役の女優は全部で9名います。
時をかける少女の実写でヒロインを演じた女優は下記の通りです。

・島田淳子(現:浅野真弓)(1972年のテレビドラマ版)
・原田知世(1983年の映画版)
・南野陽子(1985年のテレビドラマ版)
・内田有紀(1994年のテレビドラマ版)
・安倍なつみ(2002年のテレビドラマ版)
・仲里依紗(2010年の映画版)
・木村玲衣(2015年舞台(キャラメルボックス)版)
・黒島結菜(2016年テレビドラマ版)
・上白石萌歌(2018年舞台版)

かなり有名な方ばかりで、時をかける少女が新人アイドル・新人女優の登竜門のような超人気作品だということがわかりますよね。
また、それぞれの作品の視聴方法も作品ごとに紹介しており、無料お試し登録で視聴できる作品もありますので、要チェックしてくださいね☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-エンタメ

Copyright © みどりびより , All Rights Reserved.