エンタメ

モーニング娘。で工藤遥は人気があった?卒業理由についても紹介!

2022年7月27日

モーニング娘。で工藤遥は人気があった?卒業理由についても紹介!

スポンサーリンク



元モーニング娘。の工藤遥さんがドラマ『ロマンス暴風域』でヒロインのせりか役を演じてとっても話題になっていますね。

元モーニング娘。のメンバーだけど、今のモーニング娘。は昔ほどの知名度がないので工藤遥さんが現役時代に人気があったのか知らない方も多いですよね。

また、まだ若そうなのになんでモーニング娘。を卒業してしまったのか卒業理由も気になりますよね。

工藤遥さんがモーニング娘。現役時代に人気があったのか、また何故卒業したのかの卒業理由について調査しました!

ドラマを観て工藤遥さんが気になった方は早速チェックしていきましょう♪

 

スポンサーリンク

工藤遥のモーニング娘。の在籍期間は?

まず、工藤遥さんのモーニング娘。の現役時代の在籍期間など簡単にご紹介します。

工藤遥さんのモーニング娘。に在籍した期間は

2011年9月29日~2017年12月11日
在籍日数は2265日(6年2か月と12日)です。

11歳でモーニング娘。に加入して18歳で卒業をしています。

11歳で加入は辻ちゃん・加護ちゃんよりも若くて歴代最年少だよ

最近の女性アイドルは30代でも活動をしている人が多いので18歳で卒業はかなり早いですよね。

2022年現在まだ22歳なので現役アイドルでも十分活動できる年齢です。

続いて工藤遥さんがモーニング娘。の現役時代に人気があったのかご紹介します。

モーニング娘。で工藤遥は人気があった?

モーニング娘。での工藤遥さんの人気ですが、現役時代はかなりの人気メンバーでした。

どのように人気だったのか詳しくご紹介します。

ハロプロエッグ(現:ハロプロ研修生)の時から可愛いと話題

工藤遥さんはモーニング娘。に加入する前は、ハロプロエッグ(現:ハロプロ研修生)で活動をしていました。
(ジャニーズでいうジャニーズジュニアのような位置づけ)

その時はまだ10歳という年齢でしたが既に顔が整っており、『可愛い子が入った!』と当時とても話題になりました。

 

モーニング娘。の舞台では主役など良い役が多い

工藤遥さんはモーニング娘。の舞台でも主役級の良い役を演じることが多く、舞台のポスターにも使われることも多いです。

「TRIANGLE-トライアングル-」(2015年)

 

「続・11人いる!東の地平・西の永遠」(2016年)

 

「ファラオの墓」(2017年)

 

※各画像をクリックすると楽天が開きます※

また工藤遥さんはモーニング娘。での現役時代はイケメンキャラとして女性人気が非常にありました。

そのイケメンキャラを定着させたのも舞台「LILIUM-リリウム 少女純潔歌劇-」で演じたファルス役でした

 

モーニング娘。の楽曲でセンターを務めることも

工藤遥さんはモーニング娘。の楽曲でセンターを務めたこともありました。

モーニング娘。の楽曲は基本的にセンターに選ばれるメンバーは固定されていることが多く、人気がないメンバーは歌割が少ないことが多いです。
工藤遥さんはこちらの楽曲でセンターを務めています。

↓鈴木香音さんと二人でセンターです。

モーニング娘。'15 『Oh my wish!』

 

↓楽曲のメインである3人のキャット役の1人をやっています。

モーニング娘。'16 『セクシーキャットの憂鬱』

モーニング娘。では人気のないメンバーは一度もセンターで歌うことなく卒業していくこともあります。
そのため、2曲もセンターで歌えているのは人気と実力があったことの現れですよね。

 

モーニング娘。卒業時には工藤遥にフィーチャーした楽曲とMVが作られる

工藤遥さんがモーニング娘。を卒業する時のトリプルA面シングルの1曲に『若いんだし!』という楽曲があります。

MVはこちら↓

モーニング娘。'17『若いんだし!』

こちらの楽曲は映像でも工藤遥さんがフィーチャーされています。
また、工藤遥さんのモーニング娘。時代の愛称「どぅー」(名字のくどうからきてます)を曲中に使っていて
『Do』という掛け声や、メンバーで『Do』の人文字を作る振付があります。

モーニング娘。では卒業時にソロ曲や明確にフィーチャーされた曲を作られるのは人気メンバーである証拠で
歴代メンバーではそういった曲がないメンバーのほうが実は多いです。

 

モーニング娘。在籍中に写真集を計5冊発売

工藤遥さんはモーニング娘。在籍中の6年間で5冊写真集を発売しています。
ほぼ1年に1冊のペースですよね。

※画像をクリックすると楽天が開きます※

モーニング娘。やハロープロジェクトでは、写真集発売の基準が厳しく
人気が低いメンバーは1冊、または1冊も出せないということもあります。

そう考えると在籍期間6年間で5冊も写真集を発売できた工藤遥さんの人気があったのがよくわかりますよね。

 

モーニング娘。卒業後はモーニング娘。OGで初の戦隊モノに出演する

工藤遥さんはモーニング娘。卒業後は『スーパー戦隊シリーズ』の『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』に早見初美花 / ルパンイエロー 役で出演しました。

 

※画像をクリックすると楽天が開きます※

近年のモーニング娘。卒業メンバーでこのように卒業後すぐにテレビ番組のレギュラー出演が決まるメンバーは非常に珍しいです。
もちろん本人の実力があってこそですが、人気メンバーだったため事務所が卒業後の活動に力を入れているのがよくわかりますよね。

 

スポンサーリンク

工藤遥はモーニング娘。で人気だったのに卒業理由は?

モーニング娘。でも非常に高い人気を誇っていた工藤遥さんがなぜ18歳という若さでモーニング娘。を卒業したのかもご紹介します。

工藤遥さんがモーニング娘。を卒業した理由は『女優業に専念をしたいから』でした。

モーニング娘。の活動ではコンサート活動が非常に多く、1年を通して何かしらのコンサートに関する活動をしています。

モーニング娘。のコンサートは

1月~2月はハロープロジェクト全体の冬のコンサートツアー

3月~6月はモーニング娘。の単独の春のコンサートツアー

7月~8月はハロープロジェクト全体の夏のコンサートツアー

9月~12月はモーニング娘。の単独の秋のコンサートツアー

と本当に1年を通して何かしらコンサートをしています。
(2020年以降はコロナの影響でコンサートの活動は減っています)

これに加えて舞台や楽曲のリリースイベントや握手会などあったので、確かに女優業との両立はかなり難しそうですよね。

今の活躍を見ていると18歳での卒業という選択は正解だったと思えますよね♪

 

まとめ:モーニング娘。で工藤遥は人気があった?卒業理由についても紹介!

モーニング娘。で工藤遥さんは人気があったのか、また卒業理由についてもご紹介しました。

ドラマ『ロマンス暴風域』でせりか役を務める工藤遥さんは11歳~18歳の間モーニング娘。に在籍し、活動していました。

女性ファンを中心に非常に人気のあるメンバーで、その人気の証として

・ハロプロエッグ(現:ハロプロ研修生)に加入時から可愛いと話題だった
・モーニング娘。の舞台では主役など良い役が多い
・モーニング娘。の楽曲でセンターを務めることも
・モーニング娘。卒業時には工藤遥にフィーチャーした楽曲とMVが作られる
・モーニング娘。在籍中に写真集を計5冊発売
・モーニング娘。卒業後はモーニング娘。OGで初の戦隊モノに出演する

など、工藤遥さんがモーニング娘。の現役時代に人気があったことがわかる証拠が沢山あります。

また、そんな人気メンバーだった工藤遥さんがモーニング娘。を卒業した卒業理由は『女優業に専念をしたいから』でした。
モーニング娘。はコンサートなどの活動が年間を通して非常に忙しいため、女優業との両立は難しいと考えて18歳という若さをでモーニング娘。を卒業しています。

工藤遥さんの『ロマンス暴風域』のせりか役の今後や、それ以外の活動もぜひ注目して観てみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-エンタメ

Copyright © みどりびより , All Rights Reserved.