エンタメ

TANGタングは子供が何歳から楽しめる?対象年齢や子連れで映画を観る時のポイント!

2022年8月15日

TANGタングは子供が何歳から楽しめる?対象年齢や子連れで映画を観る時のポイント!

スポンサーリンク




TANGタングが公開されて話題になっていますね!

8月の夏休みの時期ということで子供と一緒に観に行くか悩んでいる人も多いですよね。

タングが可愛いから子供が喜びそう!
ママも二宮くんのファンだから観たい!

 

でも、タングって子供も楽しめるのかな??
何歳から連れて行って大乗かな??

 

TANGタングを子供と一緒に観に行こうと考えるとこんな風に色々と悩みますよね。

 

そこでこの記事ではこちらのことをご紹介します。

この記事でわかること

 

・TANGタングは子供が何歳から楽しめるか、対象年齢はあるのか

・TANGタングを子供が楽しめるポイントはどこか

・TANGタングの映画を子連れで観る時のポイント・注意点

 

TANGタングを子供と一緒に観に行こうか迷っている人は早速チェックしてみてください!

 

スポンサーリンク

TANGタングは子供が何歳から楽しめる?対象年齢はある?

TANGタングは子供でも十分に楽しめる映画です。

映画鑑賞時の年齢制限もなく、どの年齢の人でも観ることができる映画です。

子供の性格や個性によって個人差はありますが、

5歳ごろから一緒に楽しむことができる映画と言えるでしょう。

ネット上の口コミでも5歳ごろから子供と一緒に観に行っている方が多かったです。

引用:Twitter(@adgjm62132618)

 

具体的にどんなところが子供でも楽しめるのかご紹介します。

 

TANGタングで子供が楽しめるポイントは?

TANGタングで子供が楽しめるポイントをご紹介します。

ポイント1:TANGタングの可愛さ

TANGタングの映画で子供を引き付ける一番のポイントは何といってもタングが可愛いことです。

子供は面白い動きをするキャラクターや可愛いキャラクターが好きな子が多いです。

タングのコミカルで愛らしい姿に子供は夢中になりますよね♪

 

ポイント2:絵本を見ているかのような美しい映像

TANGタングは映画の世界観にかなりこだわっていて、CGもたくさん使われています。
(かなり自然なCGでどこがCGなのか分からないところもあるくらいです)

そんなこだわった世界観は場面によっては、絵本のような鮮やかで美しく描かれていて
細かい内容はわからなくても映像がきれいというだけでも十分に楽しめる作品になっています。

 

スポンサーリンク

TANGタングの映画を子連れで観る時のポイントは?

TANGタングは子供でも楽しめる映画だとわかって

よし、TANGタングを子連れで観よう!

と思った時にはいくつかポイントや注意があります。

 

TANGタングの上映時間は少し長め

TANGタングの本編の上映時間は1時間55分です。

約2時間なので、子供が観るのには少し長めの時間です。

もちろん最後まで集中して観れる子供もいますが、

子供が途中で飽きてしまう可能性も十分に考えられます。

子供が集中して観ることができるタイプなのか、

飽きてしまっても大きい声を出さずに過ごせるかなどをよく見極める必要があります。

 

大きい音や暗いところが苦手な子は注意!

TANGタングに限らず映画全般に言えることですが、

映画館は効果音やBGMなど大きい音で流れます。

自宅で映画鑑賞をするのとは違って、自分で調整することもできないので大きい音が苦手な子供は注意が必要です。

また、TANGタングは子供も楽しめる映画ではありますが、

子供向けに作られた映画ではないので、映画館は子供向け映画よりも真っ暗になります。

暗いところが怖い・苦手な子供も注意が必要です。

 

映画を観る前に子供にちゃんと説明しておくと子供も心の準備ができるよ☆

 

特に小学生未満の未就学児と一緒に行く場合には、

怖がって大きい声を出したり、泣いてしまう子供もいるかもしれません。

泣いてしまった時などは、すぐに映画館の外に連れていけるように

端の席や出入口に近い席をとっておくと安心ですよ。

 

TANGタング本編以外の予告編に注意!

TANGタングの本編は子供も十分に楽しめる内容になっていますが、

注意したほうがいいのはTANGタング本編以外の予告編です。

TANGタングの本編前に流れる予告で2022年8月現在は怖い映画の予告が少なくとも3つ流れます。

それがこちらの3つです

※リンクをクリックすると、YouTubeが開いて
公式の予告動画を観ることができます。

それがいる森

母性

カラダ探し

どれも秋から公開される話題作ですが、

大人でも苦手な人は怖いと感じる予告編なので、子供にはさらに怖いですよね。

 

夜にトイレ行けなくなっちゃう。。。

 

子供が小さいうちは特に

怖い予告映像の時は、目や耳をふさいだりして観ないようにするのがおすすめです。

 

不安な人は映画館のスタッフに確認をすれば本編が始まる時間を教えてくれるので、

その時間の少し前に入場するようにするのも手ですよね。

それがいる森の予告についてはこちらにもまとめています。

それがいる森のCMのナレーションは誰?怖い森のくまさんがホラーすぎて呪われそう!
それがいる森のCMのナレーションは誰?怖い森のくまさんがホラーすぎて呪われそう!

スポンサーリンク 相葉雅紀さん主演の映画それがいる森の予告やCMが公開されて、そのナレーションが怖い! 森のくまさんの歌がホラーすぎて呪われそう!と話題になっていますね。 そんなそれがいる森のCM・予 ...

続きを見る

 

TANGタングの劇場限定のグッズにタングの絵が入ったものがない

TANGタングのタングはとっても可愛いので、映画を観る時に

子供にタングのグッズが欲しいと言われる可能性があります。

TANGタングの劇場限定のグッズはあるのですが、

タングの絵が入ったグッズが1つもないんです。。。

タングの絵のキーホルダーとか、ぬいぐるみとか無いの?!

TANGタングのグッズについてはこちらの記事でまとめていますのでこちらも参考にしてください。

TANGタングのTシャツやぬいぐるみの買える場所は?グッズの購入方法を紹介!
TANGタングのぬいぐるみやTシャツの買える場所は?グッズの購入方法も紹介!

スポンサーリンク 二宮和也さん主演の映画TANGタングが公開になって、とっても話題になっていますね。 そんなTANGタングのことで話題の一つになっているのが TANGタングのTシャツやぬいぐるみが欲し ...

続きを見る

 

まとめ:TANGタングは子供が何歳から楽しめる?対象年齢や子連れで映画を観る時のポイント!

TANGタングは子供が何歳から楽しめるのか、対象年齢や子連れで映画を観る時のポイント・注意点をご紹介しました。

TANGタングには年齢制限は無く、5歳ごろから子供が一緒に楽しめる映画です。
(集中して観れるかなどの個人差はありますので、必ず5歳から観れるわけではありません)

また、TANGタングの映画では怖い予告編が流れたり、映画館は暗くなるので怖がりな子供の場合には、注意をしたほうがよいです。

5歳ごろになれば、事前に説明をしておけば理解できる子供も増えてくるので、

事前に説明をしたりして子供にも映画を観る心構えをしておいてもらえば、子供と一緒に楽しめる映画だと思います。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-エンタメ

Copyright © みどりびより , All Rights Reserved.