エンタメ

それがいる森のCMのナレーションは誰?怖い森のくまさんがホラーすぎて呪われそう!

2022年8月18日

それがいる森のCMのナレーションは誰?怖い森のくまさんがホラーすぎて呪われそう!

スポンサーリンク




相葉雅紀さん主演の映画それがいる森の予告やCMが公開されて、そのナレーションが怖い!

森のくまさんの歌がホラーすぎて呪われそう!と話題になっていますね。

そんなそれがいる森のCM・予告で森のくまさんの歌とナレーションをしている人が誰か気になりますよね。

この記事ではこんなことをご紹介します。

 

この記事でわかること

・それがいる森のナレーションは誰か?
・それがいる森の森のくまさんがホラーすぎて呪われそう
・それがいる森のナレーションの声優の代表作品
・それがいる森のナレーションの声優は鬼滅の刃の声優に似ている?!

 

それがいる森のナレーションの怖い声の持ち主について早速みていきましょう♪

 

スポンサーリンク

それがいる森のナレーションは誰?

それがいる森のCM・予告でナレーションをしているのは声優の能登麻美子(のと まみこ)さんです。

 

声優の能登麻美子(のと まみこ)さんと言えばその貴重な「ウィスパーボイス」で有名です。

ウィスパーボイスとは『ささやき声』のことです。

能登麻美子(のと まみこ)さんの声は、ウィスパーボイスの中でも優しく柔らかく

どこか浮世離れした声で、能登麻美子(のと まみこ)さんの声が1つ入るだけで、作品がより鮮やかになります。

 

ちなみに気になる能登麻美子さんのお顔はこちら

引用:Twitter(@animatetimes)

 

能登麻美子さんは、とても40代には見えないような若々しくて美人!

 

それがいる森の森のくまさんがホラーすぎて呪われそう!

それがいる森のCMの森のくまさんの歌がホラーすぎて、怖い!呪われそう!と思った方も多いですよね。

実は能登麻美子さんは、以前から童謡を歌うとなぜか怖い歌になってしまい、呪われそうと周囲の方に言われていました。

能登麻美子さんも声優をしている『ウィッチブレイド』のラジオ番組で、童謡の『かごめかごめ』を披露をしたところ

リスナーからの反響は大きく、ラジオ番組内で能登麻美子さんに童謡を歌わせるコーナーまでできてしまったほどなんです。

ラジオ番組で流れた童謡の公式動画は見つからなかったので、

それがいる森のCMで流れている森のくまさんを聞いてみてください。

それがいる森のCM・予告

 

能登麻美子さんのささやき声は、優しく癒される声だけど
使いかたによっては、ホラー映画のナレーションにぴったりな声になるんだね。

 

能登麻美子さんは、ホラー映画『マリグナント 狂暴な悪夢』や『事故物件 怖い間取り』のCMでも

ナレーションを担当していて、作品を予告やCMだけで怖い!と思わせてしまいます。

能登麻美子さんの声をもっと聴いてみたい方のために、『マリグナント 狂暴な悪夢』の予告の公式動画のリンクを載せておきますね。

※リンクをクリックすると公式のYoutube動画が開きます。

マリグナント 狂暴な悪夢

 

 

スポンサーリンク

それがいる森の怖いナレーションの能登麻美子の代表作は?

それがいる森のCM・予告でナレーションをしているのは声優の能登麻美子さんの代表作をご紹介します。

地獄少女 閻魔あい

能登麻美子さんの声でおそらく一番思い浮かべる方が多いのが地獄少女の閻魔あい役です。

 

引用:Twitter (@jigokuanime)

地獄少女の閻魔あい役は能登麻美子さんの声以外は考えられないですよね。

地獄少女のエンディングテーマの曲も能登麻美子さんが歌っています。

 

君に届け 黒沼爽子

大人気の少女漫画、君に届けの主人公、黒沼爽子役です。

 

原作が大人気な作品なだけに原作ファンも爽子の声がどうなるか気になっていましたが、

爽子の優しく穏やかで芯の強いキャラクターに

能登麻美子さんの癒し系だけど芯の強さを感じる声が

イメージにぴったりとかなり好評な役です。

 

ケロロ軍曹 アンゴル=モア

先にご紹介した地獄少女や君に届けは能登麻美子さんといえばこんな声とイメージしやすい声ですが、

ケロロ軍曹のアンゴル=モアは他のキャラクターと比べて明るい声を表現されています。

能登麻美子さんの表現の幅が広いことがよくわかりますよね。

 

アンゴル=モアの出演シーンはこちら

※リンクをクリックするとケロロ軍曹の公式Youtubeへ移動します※

能登麻美子さんは2018年に妊娠を発表されて、その後、子供が産まれてからは

お仕事はセーブしているので、最近は以前よりも出演作は減っていますが

 

 

それがいる森のナレーションの能登麻美子は早見沙織に似ている?

それがいる森の予告やCMが公開された時に、ナレーションの声は早見沙織さんではないかという噂もありました。

実際には、それがいる森のナレーションは能登麻美子(のと まみこ)さんでしたが、

声優の能登麻美子(のと まみこ)さんと早見沙織さんはよく似ていると言われる声優さんなんです。

早見沙織さんは『鬼滅の刃』の胡蝶しのぶ役や『SPY×FAMILY』のヨル・フォージャー役や

最近だとローマの休日のアン王女(オードリーヘップバーン)の新吹き替えに起用されるなど

正に今をときめく声優です。

label="" pc_height="" name="" bgcolor="" color="" fontawesome="" readmore="on"]

 

二人とも透明感があって優しく癒される声を出すことが出来る声優さんで、

ささやく声は似ているところがあるので、それがいる森のナレーションが早見沙織さんだと思う人が多いのも納得ですね。

 

スポンサーリンク

まとめ:それがいる森のCMのナレーションは誰?怖い森のくまさんがホラーすぎて呪われそう!

それがいる森のナレーションは誰?CMの怖い森のくまさんがホラーすぎて呪われそう!についてご紹介しました。

 

それがいる森のCM・予告のナレーションや森のくまさんの怖い声は声優の能登麻美子さんです。

能登麻美子さんは、優しく癒されるウィースパーボイスの持ち主です。

能登麻美子さんは、童謡を歌うと呪われそうと周囲の方に言われてしまったり、

それがいる森以外にもホラー映画のCMのナレーションをするなど、ホラー作品とも相性の良い声だということがわかります。

それがいる森のCM・予告のナレーションをしている能登麻美子さんの代表作には

地獄少女の閻魔あいや君に届けの黒沼爽子など、能登麻美子さんじゃなきゃと思わせるキャラクターを多数演じています。

また、それがいる森のCM・予告の怖いナレーションや森のくまさんは早見沙織さんではないか?

と噂されることもありました。

能登麻美子さんと早見沙織さんは声が似ていると言われる声優さんなのが理由です。

それがいる森はCM・予告のナレーションがとっても怖く映画の世界に浸れるので、ぜひ本編を観る前にもう一度チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-エンタメ

Copyright © みどりびより , All Rights Reserved.