エンタメ

時をかける少女の主題歌の変わらないものは誰の曲?無料で聴く方法は?

2022年6月17日

時をかける少女の声優は下手?下手と感じる理由とキャストを紹介!

スポンサーリンク




時をかける少女の主題歌の変わらないものがいい歌だから誰の曲か気になる!
もう一度聞きたいけど無料で聴く方法はあるのか気になりますよね。

時をかける少女の主題歌の変わらないものが誰が歌っているのか、歌っている人がどんな人か、無料で聴く方法をご紹介します♪

スポンサーリンク

時をかける少女の主題歌の変わらないものは誰の曲?

時をかける少女で使用されている変わらないものを歌っているのは奥華子という女性のシンガーソングライターです。

ちなみに時をかける少女で使用されている変わらないものは挿入歌で、時をかける少女の主題歌はガーネットです。
変わらないもののほうが映画の中で使用されるので、こちらの曲のほうが印象に残っている方も多いですよね。
(ガーネットは映画の劇中では流れずにエンドロールで流れます)

時をかける少女の変わらないものとガーネットはそれぞれメインキャラクターである真琴と千昭の気持ちを歌っています。
挿入歌である変わらないものは千昭の気持ちを、主題歌であるガーネットは真琴の気持を表現しています。

 

時をかける少女の変わらないものを無料で聴く方法は?

時をかける少女の変わらないものを無料で聴く方法をご紹介します。

時をかける少女の挿入歌である変わらないものや主題歌のガーネットを歌っている奥華子さんはYouTubeにご本人のチャンネルがあります。

変わらないもの
※(Youtubeへ移動します)

 

ガーネット
(Youtubeへ移動します)

奥華子さんの公式チャンネルはこちら↓
okuhanakochannel 

個人的におすすめの曲はアルバム『やさしい花の咲く場所』の収録曲『魔法の人』がおすすめです♪

 

スポンサーリンク

時をかける少女の変わらないものの奥華子はどんな歌手?

時をかける少女の変わらないものとガーネットを歌っている奥華子さんがどんな歌手かご紹介します。

奥華子のプロフィール

奥華子さんは1978年3月20日生まれ(2022年現在は44歳)千葉県出身のシンガーソングライターです。
元々はインディーズでキーボードの弾き語りで路上ライブを中心に活動していましたが、2004年にCMの歌を手掛けたことで有名になり2005年にメジャーデビューをしました。
赤いフレームの眼鏡がトレードマークで、とても優しくて柔らかい雰囲気で時をかける少女のガーネットや変わらないものの声のイメージそのものの女性です♪
(ちなみに奥華子さんは元々は視力は良く、トレードマークの赤い眼鏡は伊達メガネです。路上ライブをやる時に赤い眼鏡をかけていた時のほうが聴いてもらえるようになったので、今でもトレードマークとして愛用されています)

 

 

奥華子の代表曲は?

奥華子さんの楽曲で一番売り上げ枚数が多いのが、時をかける少女のガーネット(変わらないものも同CDに収録)です。
変わらないものとガーネットは奥華子さんの代表曲と言えます。

奥華子さんは、その他にも映画の主題歌やゲームの主題歌、歌手への楽曲提供など幅広く活動されていますが、
奥華子さんと言えばCM楽曲がかなり有名です。

一番有名なのは東京電力のTEPCOひかり(2004年~2006年放送)のCMソングです。
井川遥さんが出演し『TEPCOひかりに決めたのは~♪』と歌っているCMが記憶にある人は多いと思います。
この歌を歌っているのが奥華子さんです。

その他にもファミリーレストランのガストのチーズinハンバーグなどのCMで『あったCafe~♪レストラン♪ガスト』を歌っていたり、
積和不動産「MAST」のCMで『お部屋さがしマスト♪」の歌を歌っています。

奥華子さんの楽曲を聴いたことがない方でも、CMのこの歌知っている!という人は多いですよね♪

最近のものではキッコーマンの豆乳のCMの歌も歌っていました。
奥華子さんの優しい歌声がぴったりマッチしているCMですよね。

 

時をかける少女のアニメの主題歌と挿入歌に選ばれた理由は?

時をかける少女のアニメの主題歌と挿入歌に奥華子さんが選ばれたのは細田守監督からのオファーでした。
当時映画の主題歌に合う歌声を探していた細田守監督が、奥華子さんのメジャーデビューシングル「やさしい花」をスタッフから聞かされて奥華子さんの歌声に惚れ込み、オファーをしました。
(奥華子さんの当時の担当プロデューサーの方が時をかける少女のアニメの予告編の音楽にレコーディングエンジニアとして参加していたことが細田守監督に奥華子さんの歌を聴かせるきっかけでした。こんな偶然、運命でしかないですよね!)

挿入歌の変わらないものは、奥華子さんが映画のシナリオやなどを読み込んで、千昭をイメージして制作されました。
また、主題歌のガーネットは「映画を観終わったときに青空を見上げたくなるような曲にしてほしい」というリクエストのもと制作されました。

時をかける少女のアニメの主題歌と挿入歌は、この映画をイメージして作られた楽曲だから映画のイメージとぴったり合っているんですね。

 

スポンサーリンク

まとめ:時をかける少女の主題歌の変わらないものは誰の曲?無料で聴く方法は?

時をかける少女の主題歌の変わらないものは誰の曲か、無料で聴く方法についてご紹介しました。

時をかける少女の変わらないものを歌っている歌手は奥華子というシンガーソングライターです。
また、時をかける少女の主題歌はガーネットで、変わらないものは劇中の挿入歌です。
奥華子さんはYouTubeにご本人のチャンネルや所属レーベルのポニーキャニオンに公式の動画が公開されており、そのチャンネルで変わらないものやガーネットを無料で聴くことができます。

奥華子さんはTEPCO光などの数々のCMソングを歌われていて、声を聴いたことがある人が多いと思います。

時をかける少女のアニメの主題歌と挿入歌はとても心にしみる歌で今でも大人気の楽曲なので、ぜひチェックしてください^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-エンタメ

Copyright © みどりびより , All Rights Reserved.